FC2ブログ
秋田味商TOP初めての人農場を見るこだわりお伝えします。ポイントサービス美味しい食べ方
比内地鶏商品はこちら中華そば・稲庭うどんはこちらきりたんぽ鍋商品はこちら
 
■プロフィール

味商ひな

Author:味商ひな
秋田の比内地鶏、こだわりきりたんぽ鍋の専門店『秋田味商』がお届けする【食】ブログ!
ホームページでは、美味しい商品を直接購入することもできますよ!
http://www.ajisho.jp/

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ

■(有)秋田味商

QRコード

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
秋田名物
みなさんこんにちわ!店長の工藤です


昨夜、私が参加している団体の会合がありました。

この会合、毎月一度の例会があり、
今月は私が委員長をしている「地域開発委員会」の受け持ち


食に関わる仕事のワタクシ、今回は「秋田の水産資源」をテーマに
秋田県農林水産振興センターさんにお願いし、
海にまつわる講演をしていただきました


秋田で豊富な水産物・・・・・・すぐ想像できるのはなんでしょう


ハタハタ


ハタハタ



岩ガキ

イワガキ



マダイ



マダイ



私がすぐに思いつくのはこんなとこでしょうか


さて、昨日の講演では、季節毎にさまざまな水産物が採れているお話をしていただきました。


秋田ではトラフグが結構獲れるらしいです

トラフグ



秋田って意外にフグを食べる需要が少ないので、
水揚げされたものの多くは、関西や山口方面に出荷されるそうです。


トラフグは秋田県の男鹿半島が産卵場所の最北端らしく、
産卵の為、男鹿沖に集まるんだそうです。

北限のトラフグ


なんともイイ響きではないでしょうか
これ、商品名に使いたいです


同じようにマダイも男鹿沖が産卵地としては最北端になるようで、
男鹿沖でマダイがたくさん獲れる理由が始めてわかりました

秋田にいながら、秋田の水産資源のことを知る機会も少なかったので、
改めて地元の豊かな水産資源を学べたことは貴重な体験でした


そういえば、講師の先生が言ってました!

この魚を食べれる幸せが秋田にある!と。

サクラマス


サクラマス

だそうです高級魚らしいのですが、脂ののったサクラマスは絶品だとか!
う~ん・・・・まだ食べたことないかも


しかしながら、旬が4月だそうで来年までお預けみたいです


只今秋田では、カレイ、タイ、アマエビ、キス、アオ、などが旬です

キーワードは「秋田産」ですよ


味商でも、こんな魚達を使って新たな秋田名物を開発したいものです



秋田のうまいものならコチラへ!!
スポンサーサイト





未分類 | 10:13:57 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する