FC2ブログ
秋田味商TOP初めての人農場を見るこだわりお伝えします。ポイントサービス美味しい食べ方
比内地鶏商品はこちら中華そば・稲庭うどんはこちらきりたんぽ鍋商品はこちら
 
■プロフィール

味商ひな

Author:味商ひな
秋田の比内地鶏、こだわりきりたんぽ鍋の専門店『秋田味商』がお届けする【食】ブログ!
ホームページでは、美味しい商品を直接購入することもできますよ!
http://www.ajisho.jp/

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■FC2カウンター
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■月別アーカイブ

■(有)秋田味商

QRコード

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
お米の力!?
まいどです!店長工藤です


さて、最近良く見かけるキーワードに「米」があります!


昨年、世界的な小麦粉の高騰を受け、日本でも小麦関連商品が度々値上がりをしたのは記憶に新しいところですね


そして、その頃から高騰した小麦粉に変わる粉として「米粉」を使った商品開発がアチコチで盛んになってきました。


米粉を使った製品と、もう1つの「米」の利用法が「飼料米」。ようは家畜の餌に米も使うということ。


一見、私に関係のないような話かと思いきや、先日秋田県比内地鶏ブランド認証推進協議会の総会に出席したところ


現在、秋田県でも飼料米を与えた比内地鶏の試験を行っているとのこと。ふむ。


そこで登場したのがこちら!


比較



左が通常の比内地鶏

右が飼料米を混ぜた餌を食べた比内地鶏


みんなで食べ比べをしてみてください、っていうこと、いただきま~す



まずは左から・・・・・・・・・・・うん。これが通常ね


で、右が飼料米ね・・・・・・・・・




う~ん・・・・・・・・・同じような違うような・・・・・・・・・わかりません


というかワタシが思うに、食べ比べは先に教えちゃダメですよね


だって先入感持って食べちゃうでしょ


いずれにしろ、比内地鶏は美味しくいただきました


さて、その内飼料米で育てた比内地鶏普通の比内地鶏と2種類流通するようなるんですかね!?


なんだか、根本的にその辺の区別は消費者にとって大事なポイントじゃない気がするけどね~


ようは、美味しくて安心安全な比内地鶏かどうかってことだと思います




当店は渡辺さん、中島さんが育てた旨い比内地鶏売ってますよ~♪



あ!そうだ

最近ものすごく腹の立つ話がありまして

一昨年、私たち比内地鶏業者にとって大惨事となった(株)比内鶏社の比内地鶏偽装事件


当時の社長と一緒になって偽装に加わっていたメンバー数人は、(株)比内鶏社のグループ企業に残り、会社名を変え、最近になってまた比内地鶏商品を売り始めました


会社名はカタカナなんですが、日本語に訳すと「本物の食品」という社名。。。。。。


まったくどういう神経してやっているんだか


ワタシは時間が経っても、あの時の偽装騒動で受けた苦労や苦痛は一生忘れられないし、比内地鶏業界の被害も相当なものでした


そんな問題を起こした当事者達、しかも偽装商品を全国各地に営業してた男が、また普通に比内地鶏を売り込みに歩いていることは皆さんどう思いますか!?


この話は長くなるので、今日はこの辺で
スポンサーサイト





テーマ:グルメ通販情報~お取り寄せ - ジャンル:グルメ

食べ物のお話♪ | 18:46:52 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する